aware publishing
ホームへ お問合せ
買い物カゴの中を確認する

 電子出版のアウェアパブリッシング


はじめての方へ
エッセイ
素材集
写真集
学術・実務
えほん
思想・哲学
音楽
その他
インタビュー



戻る

momoccoさんインタビュー


momoccoさんは、グラフィックデザイナー出身のイラストレーターです。今回出版された『Enikki』は、momoccoさんの楽しい日常が伝わってくる傑作となっています。今回は、momoccoさんに本作品を書かれた動機など、インタビューさせていただきました。




― 本書の執筆のきっかけを教えてください。

きっかけは、毎日のたわいない出来事を描き留めておくために始めました。大した事件も起こらないあたりまえの生活をあえてネタにしようといろいろ思い出 していくと、平凡だけど濃厚な時間に気がつけます。


― momoccoさんの愛読書にはどのようなものがありますか?

絵本でもよければ、『わたしおてつだいねこ』『ぼくはおとうさん』です。 エッセイだと、大田垣 晴子さんの『わたくし的読書』『小さなモンダイ』ですね。




― 影響をうけた漫画家、イラストレーターはいますか?

たくさんいるのですが、クヴィエタ・パツォウスカーさん、竹久夢二さん、中原淳一さん、大田垣清子さん、アランジアロンゾさん、矢沢あいさんなどですね。




― 普段のお仕事で制作されているもののお話をしてください。

普段は机の上で描くくらいのサイズのドローイングや挿し絵のようなもの、ポストカードなど制作しています。 Macを使って色付けをして仕上げていたのですが、ここ最近は手描きの温かみを残したものを意識して作ろうとしています。




― どうもありがとうございました。


momoccoプロフィール
1979年生まれ
多摩美術大学 美術学部 生産デザイン学科テキスタイル 卒業。
ジュニア系アパレルメーカーで3年間グラフィックデザイナーとして勤務。
現在は退社し、フリーのイラストレーター。

【著者より】
いろんな作風を試行錯誤しているかたわら、日々の些細な出来事を絵日記感覚でイラストと手書きの文章で制作しています。見た人が和んでくだされば嬉しいです。
著者ブログ
http://momo-cco.blogspot.com/